陰陽師本格幻想RPG

タイトル: 胡蝶の精ちゃんこそが一番の人気者 [このページを印刷する]

作者: AKNM    時間: 2017-3-10 10:32
タイトル: 胡蝶の精ちゃんこそが一番の人気者
うちのPTで主力を担っている胡蝶の精の魅力について語りたいと思います。
胡蝶の精のスキルをパッと見て、あまり強くない…と思う方が多いのではないでしょうか。確かに一度に全体を回復出来るスキルを持つ蛍草や花鳥風月、また条件さえ揃えばPT全体を延々と回復させ続ける恵比寿などと比べると「鬼火2個も消費して式神1体を20%ちょいしか回復出来ないスキル」は頼りなく見えますよね。
しかし、侮ってはいけません。胡蝶の精は覚醒することにより「味方のHPが一定割合減少する度に胡蝶の精本人の素早さをアップさせる」パッシブスキルを習得します。回復役なのに自分の素早さ上げてどうすんの?と思うかもしれませんが、これがとても強力なんです。
どう強力なのかと言うと、例えば

①敵❷味方③敵❹胡蝶の精

の順に行動をするとします。①敵の攻撃で❷の味方が大ダメージを受けました!このまま行くと次の③敵の攻撃で❷味方がやられてしまう!という場面が来た時。ここで胡蝶の精のパッシブスキルが効果を発揮し、味方の負傷により素早さが上がります。これにより本来❹番目の胡蝶の精が③敵より先に行動出来るようになり、❷味方の回復に成功し、次の③敵の攻撃に耐えることが出来るのです。
では同じ場面で胡蝶の精ではなく蛍草をPTに入れていた場合どうなるでしょうか?蛍草は味方が傷ついても自身の行動順をコントロールすることは出来ない為、大人しく自分の番を待つしかありません。
味方が不意に大ダメージを受けても対応することが出来ないのです。

胡蝶の精は味方が負傷するその度にグングン素早さが伸びていきます。強敵との戦いでは、当然味方もかなり削られるために胡蝶の精がPT内を俊足で駆け巡るようになります。弱っている味方を片っ端から救出していくその様はまさに妖怪一の人気者と言えるでしょう。
しかし、胡蝶の精がPT内を駆け巡るだけでは戦いに勝つことは出来ません。胡蝶の精が回復の為に鬼火を独占してしまえば、他の式神達の攻撃スキルが使えなくなってしまいますよね。これでは人気者どころかお邪魔虫となってしまいます。ではどうすればいいのか。
それは、胡蝶の精に「招き猫」の御魂を装備することで克服することが出来ます。招き猫の御魂は、4つの部位に装備することで「ターン開始時に50%の確率で鬼火を2個獲得する」という能力を得ます。このターン開始時というのは、式神を動かせる行動順が回ってきた瞬間のことを指します。つまり行動順が回って来る度に、鬼火を補充することが出来るのです。
胡蝶の精の回復スキルは鬼火を2個消費します。そして招き猫は行動開始時に鬼火を2個獲得出来る…もうお分かりですね。胡蝶の精に招き猫の御魂の力を加えれば、攻撃役の式神の邪魔をせずに回復をばら撒きながら走り回ることが可能となるのです。

どうしても他の回復役の式神に枠を奪われがちな胡蝶の精ちゃんですが、決して使えない子などではなく、むしろ御魂の恩恵によってとても優秀なヒーラーとなります。この子を入れるだけでとにかく粘り強いPTが出来上がること請負です。使おうか悩んでいる方は是非、使ってあげてみてください。




ようこそ! 陰陽師本格幻想RPG (https://bbs.onmyojigame.jp/) Powered by Discuz! X3.3