新規登録
QRコード

お楽しみに

お楽しみに

チェック: 2911|返信: 0
プリント 前のテーマ 次のテーマ

星虹君的式神考察:三尾の狐~最速三連撃~

[リンクをコピー]

92

経験値

0

人気値

0

コイン

陰陽生

Rank: 2

积分
92
式神マスター
式神: 三尾の狐
ゲーム内の名前: 星虹君
ゲーム内の番号: 2905
最終更新は 2017-3-17 05:46、星虹君 による編集です

■式神解説
本日ご紹介する式神はこちらの三尾の狐となります。



覚醒後に素早さ+20という素晴らしい特典を得るため、覚醒時の基本ステータスの10増加と合わせ、実質的に素早さ122となります。
この数値を超えるのは同じような覚醒特典を持つ閻魔(覚醒後117+10)だけです。
最速のアタッカーといえるでしょう。


■スキル解説


スキル1:尻尾攻撃
なんと6段階まで強化可能。
スキルを上げることで自身への素早さバフが確率でつくようになる。
元々速い素早さが更に早くなる。

スキル2:誘惑
敵を倒したときにHPが回復するという効果。
スキルレベルを上げないと50%の発動率しか無いので100%回復になるLV3までは上げておきたい。

スキル3:紅顔怒髪
こちらも6段階まで強化可能。
最終的には攻撃力の300%近い強力なダメージを与えつつ、さらに会心が出れば3Tも三尾の攻撃力の20%ダメージを与え続けるという凶悪なスキルに。
狐の印は相手が行動するたびにダメージを与える特性上、速い相手に使うほどダメージを与えやすい。

■弱点
・スキルレベルを上げるとどのスキルにも効果が追加されるため、最大活用するためには何体も重ねる必要がある。
・覚醒しないと遅いため序盤は使いづらい。
・PvE向けではない。

■強み
・素早さ122という素早さから繰り出す強力な付加効果の付いた三連撃。
・御魂次第でアタッカーにもサポーターにも変化可能。
・通常攻撃に存在する高い素早さをさらに上げるバフと敵を倒した時の自己回復能力。
・誰でも必ず手に入る。

■御魂考察
基本的には紅顔怒髪から狐の印をつけたいので素早さ、攻撃力、会心率を重点的上げたいところ。

針女4+会心2 (6号:会心率)
アタッカー運用をするならば多段攻撃持ちのお供である針女をつけるのがやっぱり安定。
2号位の御魂を素早さにするか追加攻撃を取るかは彼女にさせたい運用に合わせよう。

日女巳時4+会心2 (2号:素早さ/6号:会心率)
アタッカーとサポートを両立する構成。
優秀な状態異常対策要員である雨女が居たとしても効果がある日女は三尾の狐にとって最良の友となれることだろう。

蝙蝠の翼
自己回復力を最大限にした構成。動くたびに回復ができるためよりタフになる。
会心率の高ささえ確保できれば狐の印と合わせ攻撃力と回復力を併せ持った存在になるだろう。
どちらかといえば対人よりもストーリー向けの構成かも。


通常攻撃の回数を増やすことにより速度バフの発動率をあげようという構成。
また反撃であっても敵を倒した場合、スキル2は発動するため
反撃で敵を倒しつつ自分は回復という可能性も狙えなくもない。
どうしてもライフリンクパに無理やり入れたいときにどうぞ。

悲鳴鳥
スキル2に特化させた構成。敵を倒した時の回復力がさらにアップし攻撃力まで上がる。
しかし、悲鳴鳥は商店専用御魂。
構築難易度が高い割には敵を倒さねば何も効果がないも同然のため、提案はしたもののあまりおすすめはできません。
うまく乗った時の爆発力は有るかもしれません。


■相性の良い式神
雪女/夢喰い/鳳凰火
上記のような範囲状態異常持ちとの組み合わせが良いでしょう。
相手の動きを止めてしまえば放置していても狐の印による継続ダメージで倒すことも狙えます。

妖琴師
余韻の再行動対象として三尾が選ばれなくとも、素早さが更に上るためものすごい勢いで走ってくるようになります。

■有利
高速型式神

■不利
椒図

■総評

速度122はとても魅力的。
スキル上げが必須のため百鬼夜行などで集める手間はかかるが、育ちきれば優秀な単体火力ともサポーターともなります。
狐の印を最大限に使うためにも、相手の行動を制限する高命中状態異常持ちと組ませるのが最良でしょうか。
使い方によっては中々のポテンシャルを秘めた逸材……かもしれません。

入手難易度--E(必ず1体入手)
スキル上げ難易度--B(MAXまで合計14体必要)
おすすめ度--C
【S>A>B>C>D>Eの六段評価】

保存

3bi_Skill.jpg (304.73 KB, ダウンロード回数: 3)

3bi_Skill.jpg

3bi.jpg (270.14 KB, ダウンロード回数: 3)

3bi.jpg
返信

道具を使う 通報

コメントを入力するには、ログインが必要です。 ログイン | 新規登録

ポイントについて