新規登録
QRコード

お楽しみに

お楽しみに

チェック: 1966|返信: 0
プリント 前のテーマ 次のテーマ

闘技編成例、対策(状態異常)

[リンクをコピー]

314

経験値

0

人気値

0

コイン

陰陽博士

Rank: 3Rank: 3

积分
314

青坊主

現在、多くのユーザーが状態異常を主とした編成を使われているのではないでしょうか。
その編成例と対策を記載してみます。

勝てずに悩んでいる方は参考にしてみてください。

*私個人の考え方です、これが絶対ではありません。ここからヒントを得て自分流を作ってみましょう。

C、速度異常編成(速度1、異常1、火力1、)

1、鎌鼬or兎or琴
2、異常
3、座敷
4、火力
5、自由枠(ヒーラー、しょうずなど幅広く選択可能)

*鳳凰を使う場合はこれに限りません。

!異常枠でよく見る式神・・・へいよう、鳳凰、雪女、魍魎御魂装着式神、般若、

オススメ異常枠・・・
雪女・・・・・3回攻撃の為、異常付与チャンスが多く凍結に加え魍魎御魂を装着した彼女はデバフ式神最強であると思います。(雨女が消しきれない数のデバフを与えます)
*雪女は今後スキル調整が来るため、育てる場合は中国情報を参考にした上でご一考ください。
へいよう・・・Rで集めやすく、新御魂の返魂(スタン)はへいようの為にあるような御魂です。
*へいようは今後、装着した御魂(スタン)の異常発動率に対して変更がある為、中国情報を見た上でご一考ください。
般若・・・・・スキル上げが不要です。鬼火泥棒パーティ、針女、反撃等、相手を無力化します。雨女で消される点に注意。御魂、パッシブを封じるスキルは唯一無二


メリット
完封出来ることがあります。
試合時間が短い。

デメリット
雨女が苦手
素早さで負けた場合、相手編成によってはそのまま何もできず負ける可能性あり



この編成をどのように相手するか・・・
簡単なのは素早さで勝ってしまう事です。やられる前にやれ、です。

しかし素早さに自信がない方は必然的に対策は耐久寄りになります。
まず必須なのは4番に効果抵抗を積んだ高抵抗の雨女でしょう。(無ければHPを積んでしまいましょう。抵抗を積むのは雪女や般若対策です)
彼女の2番に素早さを積み、パーティ内最速で動かします。
雨女→ライフリンクorヒーラー
!オススメは雨女の後はしょうずのライフリンク
と雨女でデバフを消した後にリンクやヒールをする、という動かし方にします。
でないと、いつまでたってもリンクを張れない、回復出来ない状態になります。

例えば・・・異常を食らう→しょうずリンク出来ない→回復出来ない→雨女でデバフを治す→鎌鼬が速度を上げる→異常を食らう→リンク張れない・・・

雨女の2番には素早さを付け、パーティ内で最速で動かすようにしましょう。出来れば、そのあとに続けたいしょうずなどと素早さを近づけておくことで
間に入らないようにしてしまいます。(間に入り込むことはもちろんあります。鎌鼬の場所を良く見つつ、ライフリンク1ターン目でも再度張る等対策します)

このやり方だと1巡目では鬼火が足りない可能性があります。(!雨でデバフを消すとリンクを張る鬼火がありません

上記を考えると編成は

雨女、しょうず、回復、攻撃、自由枠

というパーティ編成になるかと思いますが自由枠に火霊座敷を入れる場合は1巡目でデバフを消しつつリンクを張れます。
しかし、座敷を入れた場合、相手の自由枠にしょうずやヒーラーが居る時にいつまでたっても試合が終わりません。
なので自由枠には相手を邪魔する異常キャラを選択したいのです。
相手のライフリンク、相手の異常ばら撒きを止める為に邪魔する式神を選択します
この編成の場合・・・
雨女、しょうず、回復、と鬼火の欲しい式神がかなりいます。(選択火力枠によっては更に鬼火が・・・)
ここで、鬼火を使ったデバフキャラを選んでしまうと、大事な時にライフリンク、回復が出来なくなります
よって鬼火を使わずに邪魔する式神を選択したいですね。

オススメ自由枠として
☆タヌキ・・・・タヌキの挑発は雨女では消せず通常攻撃での挑発の為、鬼火を使用しません。反撃と効果命中を組み込みましょう。
般若・・・・・通常攻撃でも御魂やパッシブを封じます。ソウ、魍魎を組み込みましょう。(鬼火が余る場合はスキルも可)
一つ目・・・・相手が姑獲鳥や天狗の場合、範囲攻撃を打ちにくくなります。置物です。相手によっては最良の選択となります。
かぐや姫・・・SSRなので難しいですが鬼火を盗み、相手の行動を鈍らせます。青行燈や玉樹と組ませると相手は鬼火がなくなり何もできなくなると思われます。
へいよう・・・ここでは鬼火を使いたくない為、ソウの装着を推奨します。

もし、かぐや姫が居る場合はしょうずという選択はなくなるでしょう。その枠にデバフ式神を入れ、雨女の後にデバフを動かします。
彼女は鬼火をかなり獲得してくれる為、パーティ選択が幅広くなります。(相手に般若が居る場合は注意
(持っていない為、詳細は記載できませんが、所持されている方は更に対策は容易になると思われます)

タヌキを例に・・・
異常を食らう→雨女で消す→リンクを張るor回復→タヌキで異常相手に挑発をかます
!魍魎雪女相手の場合は反撃が思ったより発動しません。凍結やスタンを食らうためです。

この様に耐えつつ、相手に異常をかけ、動けなくした所を火力枠で徐々にチクチク攻撃して減らしていく事が攻略の糸口となります。


鳳凰相手の場合。。。
編成例

鳳凰、雨女、座敷、火力、鎌鼬

高抵抗のしょうずと攻撃枠の式神を対策専用の式神にしてしまいましょう。
4番に抵抗を積んだ式神を選択することで、相手の雨女のデバフを抵抗し、スタンを抵抗したときにざっくりやってしまいましょう。

攻撃力は下がりますが、鳳凰主体の場合はヒーラーを入れる枠がありません。(絶対とは言えないかもしれませんが・・・)
よって回復手段のない相手に対し抵抗しつつチクチクやっていれば勝機はあります。
例えば・・・

抵抗を積んだ黒童子や吸血姫をお勧め致します。
黒童子を選択する場合は、異常に邪魔されずHP調整をしつつスキルぶっぱが出来る為かなりオススメです。
!火力が下がるという事は忘れてはなりません。
難点・・・
対策御魂の準備が大変です

しょうずの抵抗を上げておけば、1巡目でも雨女のバフ消し不要でリンクをそのまま張れることがあるのでオススメです。(過信は禁物)
W速度ゲージのW火力編成などの高火力編成で狙われると耐えられません。そこは耐久を捨てて抵抗をとるか、抵抗を下げて耐久をとるかになります。



問題点・難しい点
鬼火です。
鬼火が欲しい式神が多く、枠としても座敷を入れる余裕がありません。(雨女、回復、しょうず(鬼火必須)、火力、自由(この2枠も選択によっては鬼火ほしい))
座敷をもし選択した場合、長時間の戦闘になり疲れます。また火力枠選択も重要になります。育った荒川があれば座敷選択も悪くないと思われます。

なので最良の選択はかぐや姫となります(抵抗を増やし、鬼火を獲得し、防御を上げ、相手の鬼火を消します)素敵ですね欲しいですね
持っていない場合は鬼火を使わずに相手を邪魔する必要が出てきます。
よってタヌキ、へいよー、般若、と通常攻撃で邪魔することが可能な式神を選択することでそれをクリアします。
火力枠に鬼火不要式神の吸血姫、酒呑童子を選択することで、他に鬼火を回すことも可能になります。(通常攻撃主体)

また、相手はそれをさせまいと雨女やしょうず、火力キャラ、ヒーラーと狙ってきます。
それを耐え切る耐久が最重要であることは述べておきます。


耐えつつ、相手を邪魔するパーティでの対策が主となるのではないかなと思います。
何かヒントになれば良いなと思います。

返信

道具を使う 通報

コメントを入力するには、ログインが必要です。 ログイン | 新規登録

ポイントについて